福井市の整体・カイロプラクティック『TKYカイロプラクティック』患者様一人ひとりに合ったプログラムで産後、頭痛、肩こり、ストレス、不妊、うつ の悩みを根本的に改善・解決します。
朝10時から、夜8時まで営業!
相無料
ご予約はコチラから

婦人科系のトラブルは糖質過剰に注意

福井市の整体、TKYカイロプラクティックの山口です。

今日もブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

当院には、メンタルと婦人科系の問題を抱えるクライアントさんが来院されることがよくあります。


婦人科トラブルの原因になることが多いのが

糖質過剰イチゴケーキ


女性って甘いものやパン
パスタなどの麺類が大好きですよね?


糖質過剰から膵臓に負担がかかり、甲状腺ホルモンに影響が出やすくなります。なので、不妊でお悩みの方も糖質過剰には要注意です。


そもそもストレスなどメンタルの問題から、甘いものやパンなどの糖質を摂りすぎて糖質過剰になってる方が多いですね。だから、婦人科トラブルとメンタルの問題はセットと考えてもいいくらいです。


このクライアントさんも

ストレス→糖質過剰→膵臓→下垂体の甲状腺ホルモン
で反応しました。



糖質を禁止されたら逆にストレスになっちゃうって言う人も多いのですが…


私も大好きだから、お気持ちはよ~く分かりますよ。


だから、糖質は玄米とか麦ご飯とか十割蕎麦とかにしてはどうでしょうか?


このクライアントさんも、パン、麺類、ご飯が大好きな方なので、帰ってから夕飯をどうしたらいいか悩んじゃったみたいで…


「夕飯が作れませ~んハァ」ってメールがきました(笑)


甘いものとパン(特に菓子パン)をやめておけば、そこまでシビアに考えなくても大丈夫ですから。


ちなみに今日、クライアントさんからこんな糖質のお土産を頂きました。





初めて見たせんべいですけど、有名らしいですねびっくり!!


香川県と言えば、うどん

しか思い浮かばない私が悪いのかもしれませんが


みなさんはこのちょっと甘めのせんべい、ご存知ですか?

 

甘いお菓子を食べるよりは、せんべい、あられ、おかきなどの方がまだマシです。まずはそちらにシフトしてみるのもひとつの対策ですね。

 


ではまた!



※自律神経整体は医療ではありません。

※検査結果は、あくまで筋力検査での反応です。

※まずは医師にご相談ください。

※自律神経整体は量子物理学を整体に応用して身体のバランスを整えるものです。

リウマチの痛みも自律神経が影響します

福井市の整体、TKYカイロプラクティックの山口です。
今日も、ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

ここ何日か寒い日が続いてますが、だんだん日が長くなってきて、春が近づいてるのを感じるこの時期。

 

 

春が来るのは嬉しいけど、実は体にとっては試練の時期になります。

 

 

冬から春に変わる時期は、気温差も激しいし体が解毒排泄をするので、体調不良やだるさ、ぎっくり腰なんかも出やすいんですよね。ギックリ腰の問い合わせが増えるのも毎年この時期です。

 

 

リウマチのようなつらい症状がある方は痛みが出やすいし、結構大変です。

 

 

人間が環境の影響をいかに受けやすい生き物か分かるでしょ?

 

 

リウマチって病気は、自分の免疫が自分を攻撃するので自己免疫疾患と言われます。原因は医学的に見るとよく分かってませんが、色んな意味でのストレスが自律神経に影響を与えて発症しているケースが多いです。

 

 

メンタル的なストレスだけじゃなく、過労、冷え、睡眠不足、細菌、ウイルスといった肉体へのストレスなどが原因で

起きてます。

 

 

キネシオロジーでその原因を探り出して調整すると同時に生活習慣を改善することで、痛みが緩和しやすくなります。

 

 

だから、私から言わせれば生活習慣病なんですね。生活習慣を見直して自分で改善しようとする意志がないと当然治っていきません。

 

 

当院に来られるリウマチの方にも初回に必ずそのことをお伝えします。普段の生活習慣を変えるつもりがない人は施術をお断りします。

 

 

リウマチなどの自己免疫疾患は冷えにつながる要素を排除することが大事なので、生活習慣を変えないと絶対よくならないんです。

 

 

冷えは万病の元と言いますが、冷えることばっかりしてる人がすごく多いんですよね。

 

 

ちょっと厳しいかもしれませんが、体質改善にはある程度の厳しさが求められるんでそこはご了承くださいね!

 

 

ではまた!

 

 

※自律神経整体は医療ではありません。

※検査結果は、あくまで筋力検査での反応です。

※まずは医師にご相談ください。

 

タイミング法で妊娠したいなら回数が大事!

福井市の整体、TKYカイロプラクティックの山口です。

今日もブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

妊活って、まずはタイミング法で頑張ってる方が多いと思います。

 

 

もちろん排卵のタイミングに合わせて妊活してるでしょうが、TKYカイロプラクティックに来院される殆どの方に言えることがあります。

 

 

それは…

回数が少なすぎるか、頻度が間違ってるってこと!

 

 

これまでの臨床例から言って、タイミングで妊娠を望むなら

 

4日間は続けて子づくりすること!

 

 

って話をすると、返ってくる返事もほぼ同じ。

 

「え!4日も続けてですか?」

 

 

妊娠する確率を上げるためには、数が大事!キネシオロジーで、妊娠を妨げている要因は何か?を調べると「回数」で反応する人が結構多いんですよ。

 

 

つまり、子宮の中にできるだけたくさん精子を送り込むことが大事なわけです。ご主人が少数精鋭部隊の精子を持ってるというなら別ですが(笑)

 

 

卵子というのは、難攻不落のお城の一番奥に隠れている女王様だと思ってください。そのお城で女王様までたどり着きたかったら、圧倒的な数で攻めれば精鋭部隊でなくともたどり着く確率が上がりますよね?

 

 

そもそも女性器の中というのは、外敵から身を守るためにしっかり守備を固めています。そのため、侵入者である精子の殆どは卵子という女王様にたどり着く前に討ち死にしてしまいます。

 

 

立ちはだかる障害を乗り越えて、卵子にたどり着いても、女王様の周りを取り囲む守備隊がいます。それを打ち破って、最後に残った1人だけがようやく女王様と一緒になれるのです。

 

 

だから、精子が全滅せずに卵子にたどり着いて受精卵になるには、圧倒的な数で攻めるために、どんどん援軍を送り込んだほうがいいわけです。

 

 

4日間援軍を送り続けることで、受精確率を上げる作戦!

 

 

タイミング法で妊娠を目指すなら4日間、ぜひ頑張ってみてください。

 

 

ただし、排卵日前後だけ集中すればいいかというと、それは違います。

 

 

それ以外の日であっても妊娠するから、できちゃった婚があるわけでしょ?そもそも日本人は世界的に見ても夫婦の性交渉の回数が少ないので、妊活するなら排卵日関係なく2、3日に1回はすることをオススメします。

 

 

下手な鉄砲も数打ちゃ当たる!

ってやつです。

 

 

ではまた!

 

 

 

 

※自律神経整体は医療ではありません。

※検査結果は、あくまで筋力検査での反応です。

※まずは医師にご相談ください。

インターネット限定特典
山口院長ブログ
youtube公式チャンネル
ハワイ大学医学部人体解剖実習修了
ページトップへ