福井市の整体・カイロプラクティック『TKYカイロプラクティック』患者様一人ひとりに合ったプログラムで産後、頭痛、肩こり、ストレス、不妊、うつ の悩みを根本的に改善・解決します。
朝10時から、夜8時まで営業!
相無料
ご予約はコチラから

ギックリ腰の原因が卵巣にあることも

福井の整体、TKYカイロプラクティックの山口です。

今日もブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

昨日と今日だけで、3人のぎっくり腰を施術しましたギックリ腰


3月になると、少し暖かくなったかと思えば、急激に寒くなったりして気温の変化が激しくなってくるので、ぎっくり腰に要注意の時期なんです。






4月くらいまでは注意が必要です!



昨日は、腎臓と恥骨の問題からくるぎっくり腰と、卵巣のう腫の問題からくるぎっくり腰を調整しました。


腎臓と恥骨の問題からくるぎっくり腰は調整も簡単でしたが、卵巣の問題からくるぎっくり腰のケースは、ちょっと手こずりました。


しかも痛い部分が腰ではなく、仙骨の場所なんですね。


一度立ってしまえば、歩くのはなんとか大丈夫だけど

 

膝を伸ばして立てない

息を吸うと痛い

座ると痛い
仰向けに寝るまでが痛い
寝返りできない
仰向けで頭を持ち上げると仙骨が痛い
仰向けで右膝の曲げ伸ばしができない

 

って感じで

殆ど動かすことができない状態です。


これは自律神経整体じゃなかったらお手上げの状態でした…


痛みがひどくてキネシオロジーの結果もなかなか安定しません。仙骨が痛いというものの、骨盤には原因がないという反応しか出ません。


それでも、最終的に痛みの原因が


「腫瘍」→「右卵巣」

で反応したので、本人に確認すると


右卵巣のう腫が大きくなってきてるので切った方がいいとお医者さんから言われてるとのことでした。


原因が分かったので、あとはそれを調整するだけ。


調整後にチェックしてみたところ、起き上がる時に痛みがまだ出ましたが、スッと膝を伸ばして立つことができるようになり、仙骨の痛みも10→1にまで減りました。


ご本人も本当にびっくりするくらい、普通に背中を伸ばして楽に歩けるように!


ただし、原因が原因だけに、ちゃんと病院に行って診察してもらうことを勧めてお帰りいただきました。

 


※自律神経整体は医療ではありません。
※検査結果は、あくまで筋力検査での反応です。
※まずは医師にご相談ください。
※自律神経整体は量子物理学を整体に応用して身体のバランスを整えるものです。

 

インターネット限定特典
山口院長ブログ
youtube公式チャンネル
ハワイ大学医学部人体解剖実習修了
ページトップへ