福井市の整体・カイロプラクティック『TKYカイロプラクティック』患者様一人ひとりに合ったプログラムで産後、頭痛、肩こり、ストレス、不妊、うつ の悩みを根本的に改善・解決します。
朝10時から、夜8時まで営業!
相無料
ご予約はコチラから

お盆で疲れた内臓を一気に回復させる方法

今年は長めのお盆休みだった方も多いんじゃないでしょうか?

 

当院も14日、15日とお盆休みを頂きまして、私は2日間娘の子守をしておりました。

 

 

私は妻が病院勤務なので、毎年お盆は関係なく仕事です。そのため、私のお盆休みは娘の子守をするための休みってことになります。

 

保育園は預かってくれるんですが、お盆期間は毎日弁当持参が条件になるので妻の負担を減らすために私が休んで娘の相手をするってパターンです。

 

 

すみません。どうでもいい話ですよね(笑)

 

 

で、本題に入りますが

 

お盆休みというのは正月休みと同じで、たいていの人はお酒の席やごちそうやスイーツを食べる機会が増えますよね?

 

そのため、お盆明けのクライアントさんの体を検査すると、糖質過剰や糖化タンパク質で反応する人がものすごく多くなります。胃、膵臓、肝臓の負担が増えますからね。

 

 

そこで、オススメなのがお盆明けプチ断食。

 

 

私がプチ断食をする時はこれを使います

 

 

食事の代わりに、これを4~6袋飲むだけです。必要最低限の栄養は摂れるし低血糖になるのも防げますしね。ジューサーを持ってる人は野菜ジュースを作って飲むというやり方でもいいですよ。

 

 

お盆休み明けに、一度内臓をリセットしてあげることで、休み期間中に疲労した内臓や溜まった老廃物の排出もスムーズになります。自律神経も整いやすくなりますしね。仕事もはかどるようになるのでぜひ一度お試しあれ。

 

 

ではまた!

 

 

インターネット限定特典
山口院長ブログ
youtube公式チャンネル
ハワイ大学医学部人体解剖実習修了
ページトップへ